2017年02月02日

インド出張

幸手スプリングのHPはこちら⇒http://satte-spring.com

お久しぶりです!府川です。

先日のブログにもあったように、1月に出張で3日間、
インドのムンバイに行ってまいりました!

私自身、インドへ行くのははじめてのことで、非常に
楽しみであり、同時に緊張しておりました。

インドへは、飛行機で11時間近くかかり、時差は3時間30分程度です。

まずインドに着いて衝撃を受けたことは、車の多さです。
日本では、見たことのない光景で、少し圧倒されました。
ただ、よく見てみるとその車の多くは、日本製のものでなんだか
少し安心しました。
しかし、その安心も束の間。タクシーに乗車して、ホテルまでの道中は
今までに乗った、どの絶叫マシーンよりも怖かったです。

ホテルに着き、食事をしたのですが、ムンバイは沿岸部ということもあり、
非常に海産物が充実しておりました。
特に海老は、とてもおいしかったです!ただ、やはり辛い!!
また、カレーは本場ということもあり、絶品でした。

翌日は、インドの企業の方と商談をさせていただきました。
インドの方は、非常に勤勉、勤労であり、多くのことを学ばせていただきました。
また、自分自身を見つめなおすことができ、素晴らしい出会いでした。

その後、1時間ほど余裕がありましたので、少しだけ観光してきました!

image1.JPG

写真はインド門(Gateway of India)というところです。
やはり、観光地ということもあり、街並みが綺麗な場所でした。

image2.JPG

3日目は、昨日、商談をさせていただいた企業の工場を訪問させていただきました。
ここでも、多くのことを勉強させていただきました。

今回の出張では、インドの方々の意識の高さを感じることができ、非常に刺激を受けました。
それと同時に、私も負けてられないなと強く思い、そして、今まで以上に高い意識のもと、仕事に取り組んでいこうと決心しました。

それでは、また。


posted by 幸手スプリング at 19:01| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の業務を紹介


  皆さんこんにちは、今日はパート勤務員の「武雄お兄さん」の
  業務を紹介致します。

1 職 名 : 自称 「補助係」 (研磨チーム全般の補助係です。)

2 主な業務内容
 
 (1) 各種バネの内面取りが主体です。
 (2) 各種バネの研磨終了した製品を美しくする為に、
     ショットビーニングの実施
 (3) 大型研磨機の研磨盤の交換
     以上の3項目をチーフの統制指導・指示により、
     実施しております。

3 特に補助係として仕事の大半を占めている内面取りの
  状況を紹介致します。
  私は 「内面取り職人」 を目指しているお兄さんです。
  そして内面取りを有する製品の約90%〜95%
  製品の内面取りをお兄さんが実施していると言っても
  過言では無いと思います。
  内面取りは指示書に基づき確実かつ美しく
  そしてバネ機能が100%を 発揮出来る如く一個一個に
  愛情を込めて日々邁進しております。

4 下記の写真が軸付き砥石による内面取り実施中の勇姿です。 
        製品名 1412-0276です。
  凄い火花でしょう。   毎日が花火を見てる感じです。
CIMG0493.JPG
  
  上記の写真を見ると皆さんも此の仕事を実施して見たいと思う事でしょう。
  アッ👓に穴がいっぱい出来てしまった。

  以上補助係としての一端を紹介致しました。


posted by 幸手スプリング at 13:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。